啓発セミナー

開催報告 「学修・研究・就業と介護の両立を考える! ~準備から取組みまで~」

 
 平成27年12月18日(金)13時半から、文部科学省「女性研究者研究活動支援事業(平成25年度~27年度)の一環として、全学を対象とした『男女共同参画推進室啓発セミナー ~学修・研究・教育活動と介護の両立を考える!準備から取組みまで~』を本学東キャンパス・第3研究館研究会議室で開催いたしました。
 セミナー講師には、国立市で在宅医療・高齢者福祉施策に長年関わってきた医療法人財団つくし会理事長の新田國夫氏をお迎えし、国立市の地域で介護を支える施策を中心に、事例を交えながら解説していただきました。平日の開催にもかかわらず、教職員から学生まで会場を埋め尽くすほどの多くの方にご参加いただきました。
 年末のご多用の時期にセミナーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

◆当日のプログラム内容

開会の辞 佐藤 宏 理事・副学長、男女共同参画推進室長

挨拶   林 大樹 社会学研究科 教授

講演   新田 國夫 氏  医療法人社団つくし会 理事長

全国在宅療養支援診療所連絡会会長

日本臨床倫理会理事長

福祉フォーラム・東北会長

福祉フォーラム・ジャパン副会長

日本在宅ケアアライアンス議長

国立市在宅療養推進連絡協議会代表

 
新田國夫 氏


セミナー会場の様子 


※当日のセミナー資料をご希望の方は、男女共同参画室(gen-fr.g@dm.hit-u.ac.jp)までお問い合わせください。

 

女性研究者研究活動支援事業シンポジウム開催報告
 平成27年9月29日(火)14時から、東キャンパスマーキュリーホールにて一橋大学女性研究活動支援事業シンポジウム「多様な研究者の活躍をめざして」を開催し、学内外の教職員・学生・研究員等、約100名の方にご参加いただきました。
 蓼沼宏一学長の挨拶から始まり、来賓の唐沢裕之文部科学省人材政策推進室長から、女性研究者の採用・登用等の現状及び女性の活躍推進に関する取組み及び文部科学省の関連施策の最新情報等についてご説明いただき、特別講演では青木玲子九州大学理事・副学長から、九州大学における女性研究者支援と増加策についての先進的な取組みの事例とその成果について、ご講演いただきました。
 また、学内から2年間の事業の成果報告、活動内容および今後の取組みの方向性について全体報告、続いて個別報告が行われ、最後に山村康子科学技術振興機構(JST)プログラム主管から、成果報告と本学への今後の期待についてご講評いただき、佐藤宏理事・副学長による閉会挨拶でシンポジウムは終了しました。当日はシンポジウム会場横で、事業紹介・ロールモデルパネル展示も行い、シンポジウム参加者の多くの方に見ていただきました。

 

     

蓼沼宏一学長

唐沢裕之氏 青木玲子氏 山村康子氏

 

シンポジウム会場の様子 パネル展示の様子

◇当日のプログラム内容

開会挨拶 蓼沼 宏一 一橋大学 学長

来賓挨拶 唐沢 裕之 文部科学省 人材政策推進室長
     「研究環境のダイバーシティ実現に向けて ~科学技術・学術分野における女性の活躍推進~」

特別講演 青木 玲子 九州大学 理事・副学長 「九州大学における女性研究者支援と増加策」

個別報告 長塚 真琴 一橋大学 法学研究科 教授
     「グループメンタリングを実施して ~つながって強くなる~」
     ミャグマル・アリウントヤー 一橋大学 森有礼高等教育国際流動化センター助教
     「研究支援員制度 HOW IT WORKS」
     青木 深 一橋大学 キャリア支援室 特任講師
     「女性大学院生のキャリア支援について」

講評   山村 康子 科学技術振興機構(JST) プログラム主管

閉会挨拶 佐藤 宏 一橋大学 理事・副学長(総務・財務・情報化担当)
※当日の講演資料をご希望の方は、男女共同参画室(gen-fr.g@dm.hit-u.ac.jp)までお問い合わせください。
 

  • 男女共同参画推進啓発セミナー開催報告
    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    男女共同参画推進フェア 第一弾 2015年8月24日(月)~10月2日(金)
    女性研究者研究活動支援事業 シンポジウムの関連イベントとして、ロールモデルパネル展示・所蔵図書展示

    ※一橋大学 連携企画(男女共同参画推進室・附属図書館)

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    男女共同参画推進フェア 第二弾 2015年10月5日(月)~12月25日(金)
    国立女性教育会館女性教育情報センターから借用した、男女共同参画に関する図書の展示・貸出

    場所 附属図書館

    ●ヘルプデスク前   : 図書展示・貸出(一部)

    ●雑誌棟1階連絡通路

     : ロールモデル・女性研究者研究活動支援事業紹介のパネル展示

  • 女性研究者研究活動支援事業シンポジウム開催報告
  • 男女共同参画推進啓発セミナー(2015年2月9日)

  • その他