1. 男女共同参画推進体制

 

男女共同参画推進本部

【構成員】              【検討事項】

 学長、副学長、役員補佐、       規則に定められている業務のほか、以下の事項を推進する。

 研究科長、研究所長          ・採用・登用等の数値目標の設定と達成に向けた取組

                    ・宣言・アクションプランの策定

                    ・意識改革

          |

男女共同参画推進室

【構成員】              【役割】

 副学長、役員補佐、          事業執行の総括・連絡調整等

 総務部職員

 

         |

女性研究者研究活動支援事業WG

【構成員】              【検討事項】

 副学長、役員補佐、            以下の事項について、実効性のある方策を打ち出す。

 各研究科(研究所)教員、        ・ライフイベント中の研究者の支援策

 キャリア支援室、            (保育支援、研究支援員の配置等)

 その他必要な職員            ・ライフイベント中の研究者に対する研究業績評価のあり方

                     ・相談体制の充実(メンター、カウンセリング等)

                     ・大学院生へのキャリアパス支援策

                       (ワークショップ・ロールモデル提供等)

 

                 

 2. 男女共同参画推進事業

 

研究支援員制度

グループ・メンタリング

アカデミックキャリア支援

育児支援

 ・育児支援セミナー

 ・ベビーシッター利用支援事業

 ・内閣府ベビーシッター派遣事業

 ・保育園との連携による優先枠確保

 ・一橋大学講演会育児支援基金

 ・自己資金等で検討中の育児支援拡張策

意識啓発

 ・男女共同参画セミナー

 ・広報活動による啓発 (News letter発行、ホームページ等)